奥会津の行政書士 / 西脇優事務所

福島県金山町の、相続と不動産周りが専門の行政書士事務所です

奥会津の行政書士 / 西脇優事務所 イメージ画像

法人・会社

「一般社団法人」。昔、僕らが子供の頃は単に「社団法人」といいましたね。 子供ながらに何となく「真面目な団体」というイメージがありました。あと似たようなのに「財団法人」があります。あれも今は「一般財団法人」といいます。 何が変わったかというと、これらに専用の
『「一般社団法人」設立のご案内』の画像

毎年5月、6月は各種団体が「総会」を行う時期です。 ここで団体の諸問題が話し合われ、予算や活動方針など団体の意思が決定されるわけです。 先日、ある任意団体の方から「一般社団法人」についてご質問がありました。 「一般社団法人」。昔、僕らが子供の頃は単に「社団法

事業が堅調な個人事業主のお客様から、いわゆる「法人成り」のご相談をいただきました。 なんでも銀行さんが強く勧めるとのことで、かねてより気にしていたとのこと。「有限会社を作りたいんだけど、どうやればいいか教えて欲しい」とのことでしたので、ヒアリングの後、合
『【ブログ】許認可と定款は行政書士の華』の画像

事実、「合同会社」が選ばれています今、多くの起業家に合同会社が選ばれています。確かにいただく名刺も合同会社のものが多くなってきました。 株式会社に比べ、設立コストが断然安いのと経営の自由度の高さ、小回りが利くところが人気の秘密です。 合同会社は平成17年の会
『今、注目の「合同会社」とは』の画像

「田舎だから口約束で大丈夫」!?以下の場合は契約書を作ることを強くお勧めします。 1、契約期間が長期に渡ることが予想される場合・契約の実質的な当事者は、将来変わる可能性があります。・月日とともに人の記憶は薄れ、気持ちは変わります。 ◆企業等との契約・相手
『行政書士が契約書作りをお手伝いします』の画像

↑このページのトップヘ