大志



  すばらしいでしょ、この風景。

  会津地方最大の都市、会津若松市からおよそ60キロ、車で一時間の場所にある楽園です。全国の田舎の例に漏れず、高齢化と過疎に悩むこの楽園ですが、近隣町村も含めて、行政書士、司法書士がほとんど居ない、いわゆる「ゼロワン地域」です。

  何か困ったことが起きた時でも身近な人に気軽に相談できる環境は無く、都市部まで前述の距離をわざわざ出て行かなければなりません。
  またここは有数の豪雪地帯でもあり、また、車の運転免許を返上していたり、都市での運転を苦手とする高齢者が多い土地です。
  そして、深刻な問題を抱える空き家の利活用を柱にした都市部からの移住促進策は地域の活性化に欠かせません。

  そこで、イベントで地域おこしをしてきた僕が、この場所でやる新たな地域おこしが行政書士業務です。先日、5月のオープンを目指し登録申請を行いました。現在は連合会にご審査をいただいているところです。

  審査待ちに平行してテンションを上げながら開業準備中です。お茶とお菓子をご用意してお待ちしておりますので近くにおいでの際はどうぞお立ち寄りください。