贈与イメージ2

安全安心な不動産の個人取引を行政書士がお手伝いします。
農地の手続き、空き家管理もお任せください。

 奥会津で多い不動産の個人間の直接取引を、行政書士が公正公平な第三者として、各種調査から契約の締結、各種手続きまでお手伝いします。
 また、原則として農地の取引や転用は許可が必要です。
 許可は必ず得られるわけではなく、土地によっては断念するしかない場合もありますので、計画に着手する前に、必ず許可の見込みを確認する必要があります。
 さらに農地の場合は、農業委員会や県知事の許可等を得るまで1か月~1年以上を要するものも珍しくありません。土地の利用について何か計画をお持ちの方は早めに動くことを強くお勧めします。
 当事務所では、個人間の不動産取引や農地法の手続きを多数取り扱っております。煩雑な手続きもすべてお任せください。

【ブログ】農地の時効取得
【ブログ】山林や農地の相続


サービス内容
・法令制限や権利に関する物件調査
・農業委員会等の行政庁との協議、申請、許可の取得
・契約書や図面等の作成
・契約、協議の立会い


※不動産の名義や地目の変更、分筆等が必要な場合は、提携する司法書士、土地家屋調査士をご案内します。
※仲介、代理などの宅建業は行っておりません。
事務所アイコン